Peinture à effet de cristal

野菜の肥料を使ってクリスタルエフェクト(ミュータントクリスタルZ・クリスタルFX)を再現できるか検証してみました。ゴールドとグリーンのキャンディーカラーでキャンディー塗装もしています。一般的な名称としては、クリスタルパターン塗装/クリスタルパターン塗料/ミュータントクリスタル/クリスタルFX/レクトラフィニッシュ/結晶塗装などと呼ばれています。

塗装方法と材料の配合割合は、以下のとおりです。※ココでは、肥料の溶液を便宜上CFX溶液と表現します。

1:クリスタルエフェクト(CFX)を試す前に、油性塗料のシルバーで下色を塗り、上塗りクリアーで仕上げます。
2:クリアーが完全に乾燥したら、番手400~800で塗装面のツヤが完全になくなるまで研磨します。
3:食器用洗剤を20倍に薄め、塗装面の汚れや皮脂を良く洗い流します。
4:完全に乾燥させた塗装面にCFX溶液を満遍なく掛けます。
5:気温や湿度によって、CFX溶液が結晶化するまでの時間が異なりますが、5分~20分ほどで結晶化してきます。
6:結晶化が止まったら、更に1時間ほど放置して水分を蒸発させます。
7:油性塗料の黒で全体的に塗装します。この時、下地が透けて見える程度が適量です。
8:黒が乾いたら、表面のざらざらを番手2000の耐水ペーパーやスポンジを使い水で洗い流します。表面をなでる程度に優しく。
9:再び、塗装面の水分を蒸発させ、油性塗料のキャンディーカラーを塗装します。この時、水性塗料は絶対に使わないでください。
10:トップコートのクリアーを塗って完成です。

CFX溶液の材料と配合割合は容量比(体積比)です。

【 尿素の肥料100% : お湯100% : 食器用洗剤1%~2% 】

配合割合によって、結晶模様が変わって来ます。納得できる配合をご自身で探してください。
ただし、注意が必要な場合があります。
尿素は水分を吸収しやすいので、「湿度が高い」の雨の日や梅雨の時期には結晶化しません。

他にも、カスタムペイントについてのビデオを公開しています。[ czw77 ]で検索してください。 #custom paint または #クリスタルパターン塗料 または #カスタムペイント で検索を! "

Retour